忍者ブログ

おいしいストーリーと料理のレシピ

創作料理が大好き。美味しい物を作りたい!色んな人の美味しいレシピも知りたい!そんな気持ちから生まれた食いしん坊なブログです。※リンクフリーです。リンク歓迎します♪

05/25/13:58  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/09/14:53  ふきのとう(ふきみそレシピ)

こんにちは。はるちゃんです♪

出来上がったふきみそは、小さなつぼ型のみそがめのような器に入れています。

「ふきのとう」はふきの蕾で、田舎料理で召し上がった経験のある方も多いと思います。すっごく寒いこの時期(1月下旬~3月初め)に、新春の風情を食卓に添えてくれますし、独特の苦味と香りが何とも言えずクセになります。中国山地の出身の祖母は、よくこの時期になると「ふきみそ」を作ってくれました。祖母のレシピは、それはそれは美味しく、見た目も綺麗なグリーンが残っています。また、生の味噌の香りが素敵な宝物のようなレシピなのです。

☆おばあちゃんのふきみそ

材料;ふきのとう、砂糖、みりん、酒、油、辛くない味噌(生で食べられるもの…白味噌の麦味噌がオススメ。仕上がりの色が、グリーンっぽくて、綺麗になります。)

①ふきのとうを荒く刻みます。

②フライパンに油を多めに引いて炒めます。(油で焼く事で、香ばしさ、まろやかさが加わります。)

③すりばちで、炒めたふきを擦ります。

④味噌、みりん、砂糖を加え更に擦ります。(味をみながら量を調整、私は味噌と擦ったふきのとうの分量を1対1にして、砂糖を多めに入れて苦味とのバランスを取るようにしてます。)

出来あがったふきみそを酒の肴にしても美味しいですし、炊きたてご飯のお供にも素晴らしいです。少し甘めに仕上げるのがコツです~♪ふきのとうを選ぶ時は、大きくて立派なものは外側が固くて擦りづらいです。口当たりも味のうちなので、小さいものを選ぶと滑らかに仕上がりますよ~♪

この記事が参考になりましたら、ランキングに参加していますので、応援ぽちお願いします。励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ 

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL