忍者ブログ

おいしいストーリーと料理のレシピ

創作料理が大好き。美味しい物を作りたい!色んな人の美味しいレシピも知りたい!そんな気持ちから生まれた食いしん坊なブログです。※リンクフリーです。リンク歓迎します♪

06/23/01:37  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

05/23/09:30  簡単♪まだ間に合う山菜★下ごしらえから解説…前編

こんにちは。はるちゃんです♪

あちこち探してみると、春の山菜、まだ手に入りそうです。
今回は、「たらの芽」と「たけのこ」について書いてみますね。

また…たけのこ?!って思われそう…(笑)
次回は、違う山菜が登場しますので、ご勘弁下さいネ~。
(飽きちゃった方、ごめんなさいー!!)




定番…「たけのこ」と「たらの芽」の天ぷらを、籠に盛ってみました。




こちらは、創作和食。
シンプルにお刺身で頂くのは勿論、こんな風に酢の物も美味しい♪

・簡単レシピ (*^-^*)Ψ (*^-^*)Ψ

★たけのこと季節の野菜の冷しゃぶ風(酢の物)

材料;たけのこ、アスパラガス、豚の薄切り肉、ラディッシュ
    酢の物用の合わせ酢、だし醤油、飾りのパセリ、唐辛子粉

①アスパラガスと豚肉を茹でておく。ラディッシュはスライスしておく。
②だし醤油と、合わせ酢を1対1で混ぜ、粉唐辛子をひと振り。
③たけのこ、アスパラガス、豚肉を③に浸け、馴染んだら、盛り付ける。


※野菜は好みで。




★「たらの芽」の下ごしらえ (*^-^*)Ψ (*^-^*)Ψ

しなびやすいので、早めに調理。茶色の根元の部分は固いので、切ります。
トゲも気になる場合は、取ります。




2本で100円(!)…手間を考えると申し訳ないです…。


「たけのこ」の下ごしらえ (*^-^*)Ψ (*^-^*)Ψ

祖母に習った、皮をむいてから茹でる方法です。
小さなお鍋で茹でられますし、手軽です。



①皮をむきます。包丁で切り目を入れると簡単です。
 先端の柔らかい葉の部分、食べられるのですが、今回は包丁で
 こすって落としました。見た目が綺麗に仕上がります。



②お鍋に「たけのこ」と水を入れます。
 アクを抜くために、お米をひと握り入れるか、米ぬかを入れ、茹でます。
 
 お箸が、すーっと通るようになったら、火を止め、そのまま冷ましておきます。



③綺麗にたけのこを洗い、タッパーに入れ、水を張ります。
  しっかりアクが抜け、美味しくなります。冷蔵庫に入れて下さいネ~。

↓クリックお願いします♪m( _  _  )m
  にほんブログ村 料理ブログへ
ランキングサイトに飛びます。人気投票です。
あなたの愛の一票を~♪
(*^▽^*)/

いつも応援してくださってる皆様、ありがとうございます♪
PR

無題

すごいなぁ~☆ はるちゃん!筍も、山菜もきちんと下ごしらえできるんだもん^^*
私、やったことなし。。。。
筍2本で100円??!  すごい安い~!!!
安すぎっ @^-^@
おいしそぉ~☆
  今日も、ぽちっ☆

  • 2007年05月23日水
  • URL
  • kyonn-cafe*
  • 編集

無題

こんばんは、はるちゃんさん

w(゚o゚)wオオ!!w(゚o゚)wオオ!!w(゚o゚)wオオ!!
この蒸し暑い時にすごく食べたくなるような爽やかさ感じる
レシピですね
その上、すごく美味しそう
イエーイヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス
さっそくレシピをφ(.. )メモメモ

  • 2007年05月23日水
  • URL
  • シェイク
  • 編集

無題

たらの芽も、筍も天麩羅にするとおいしいよね~^^

でも、たらの芽は自宅でしたことないかもーー
なんか、お店で頂くもののような。。
はるちゃんはすごいよね、そういうの作っちゃうんだもんね。

今日もポチっとしとくよーん

さすが!

ホントに、はるちゃんのお料理には今日もウットリ。
山菜をしっかりと下ごしらえ出来るなんて、ホントに尊敬☆
私ね、筍を茹でたのって、静岡へ来てはじめてで、
(北海道には、めったに生筍は売ってないの。。。)
どうしたらいいのか、ネットで調べまくったよ~。
そんな時から、はるちゃんがいてくれたら、
筍持って、海を越えたのにね~^^

無題

こんばんは♪

筍ってこういう手順でお料理するんですねぇ~!!!
私筍料理したことなくって・・・。
参考になります~!!!

今度是非はるちゃんを参考にさせていただいて筍料理作ってみますね~♪

  • 2007年05月24日木
  • URL
  • かおるこ
  • 編集

無題

はるちゃん!
この天ぷら、おいしそう~!!
酢の物にするのも合いそうですね。

山菜を下ごしらえから、ちゃんと出来るなんて!
はるちゃんは、どこかで料理を習われてるのですか。それとも、お母さんからしっかり仕込まれたのかな。
創作和食で、独創的でもあるけど、基礎がしっかりしてそうで、尊敬です。

はるちゃんは皮をむいで茹でる派なんだね~
私はそのまま上の方を斜めカットで茹でる派
そうしないとあの大好きなやわらか~い姫皮の部分を捨てちゃうのがもったいなくて(^_^;
春は色々な山菜が食べれて嬉しいよね~
下処理はめんどっちいいけどその分美味しいからね
繊細な仕事をするはるちゃんに応援ポチッ☆

下ごしらえかぁ〜すごいなぁ

こんばんは、えいと@です。

やっと遊びに来れたよ〜。遅くなってごめりんこですぅ。

自然の材料の下ごしらえ、すごいね!
でもこうやって手間をかけることで美味しさがUPするんだよね!

筍は大好きだけどアクヌキがめんどうで えいと@はついつい茹でた筍を買っちゃいます。
アメリカでは茹でたのでさえ手に入りません〜。(泣)
天婦羅、おいしそうだ〜。

 えいと@

  • 2007年05月24日木
  • URL
  • えいと@
  • 編集

お返事です★簡単♪まだ間に合う山菜★下ごしらえから解説…前編

★★★kyonnちゃん★★★★★★

こんにちは♪
すっかりお返事が遅くなってしまってごめんね。

>筍も、山菜もきちんと下ごしらえできるんだもん^^*
>私、やったことなし。。。。

私も、お祖母ちゃん習って、自分で試行錯誤して
やっと出来るようになったんだよぉ~。
食卓に旬を感じると、嬉しくなっちゃうので、頑張っちゃいます。

>筍2本で100円??!  すごい安い~!!!
>安すぎっ @^-^@

ね。朝早くに、掘ってるんだろうけど、時給も出ない気がして
すっごく申し訳ないなぁ~。と思うし、感謝の気持ちが湧きます。
こんなに安い値段で提供してもらえるのって、ありがたいねぇ…。

いつもコメントと、応援してくれてありがとぅ。
kyonnちゃんのコメントに、元気をもらう事が多いです。




★★★シェイクさま★★★★★★

こんにちは♪

お返事が遅くなってしまって、ごめんなさい。
ご心配をおかけしていますね。申し訳ないです。
シェイクさんの、励ましのコメント、嬉しかったです。

>w(゚o゚)wオオ!!w(゚o゚)wオオ!!w(゚o゚)wオオ!!

ははは。
この連続の驚き顔、私も使ってみたいです!
もらっちゃって良い?

>この蒸し暑い時にすごく食べたくなるような爽やかさ感じる
>レシピですね
>その上、すごく美味しそう

うんうん。
最近、食欲が湧かないですね。
でも、シェイクさんのブログを見ていると、食欲湧きます。

>イエーイヾ(^-^)ゞヾ(._.)〃ヾ(^o^)ゞヾ(._.)〃ダンスダンス

このダンスは、コサックダンスですね?




★★★ hiro_mei さま★★★★★★

こんにちは♪
お返事が遅くなってごめんなさいです。

>たらの芽も、筍も天麩羅にするとおいしいよね~^^

蒸し暑いから、カラッとしたものが食べたいよね~。
いわゆる「もうそう竹」の筍は、そろそろ姿を見なくなるけれど
今度は、ちょっと細身の「はちく」が出てくるよぉ~。
すっごく、柔らかくて美味しいよぉ~。

>でも、たらの芽は自宅でしたことないかもーー
>なんか、お店で頂くもののような。。

そっかぁ。
あんまりスーパーには売ってないし、デパートはあっても
高いしね。今、田舎に住んでて、安く手に入るけど
私も都会住まいだったら、家で食べてないと思いますよん。

>はるちゃんはすごいよね、そういうの作っちゃうんだもんね。

すごいのかなぁ?
ウチの親、サバイバルっぽい事が好きだったのです。
いたいけな子供時代に…
たんぽぽみたいなメジャーな雑草も食べたよ。(笑)




★★★ひなちゃん★★★★★★

こんにちは♪
お返事がすっかり遅くなってごめんね。

>山菜をしっかりと下ごしらえ出来るなんて、ホントに尊敬☆


研究熱心な、ひなちゃんに尊敬されるには…100年位、早いから
照れちゃいます。

>私ね、筍を茹でたのって、静岡へ来てはじめてで、
>(北海道には、めったに生筍は売ってないの。。。)
>どうしたらいいのか、ネットで調べまくったよ~。

北海道は、筍があんまり生えないのかな?
知らなかったです。
でも、調べて実践している、ひなちゃんは偉いです!

>そんな時から、はるちゃんがいてくれたら、
>筍持って、海を越えたのにね~^^

静岡からだったら、広島は海を越えなくても来れるよ。
山陽新幹線で。
でも、赤いビキニで泳いで来るのも、いいよね♪
待ってるねぇ~♪♪



★★★かおるこちゃん★★★★★★

こんにちは♪

>筍ってこういう手順でお料理するんですねぇ~!!!
>私筍料理したことなくって・・・。
>参考になります~!!!

一度やってみると、簡単なんだけれど
一人暮らしだと、なかなか筍ばっかり…も食べられないですねぇ。

>今度是非はるちゃんを参考に
>させていただいて筍料理作ってみますね~♪

うん。
やってみてねぇ。やってみたかな?
もうそう竹(孟宗竹)の、いわゆる筍は、そろそろ旬が過ぎます…
はちくっていう細い筍が出て来ますよぉ~。

これ、穂先が柔らかくて、とっても繊細な美味しさがあります。
ダァちゃんにも食べさせてあげたいですね。

ダァちゃんは、元気ですか?




★★★みこさま★★★★★★

こんにちは♪
お返事が遅くなってごめんなさいね。

>この天ぷら、おいしそう~!!

ありがとー。

>酢の物にするのも合いそうですね。

料亭の筍尽くしだと、酢の物が出る事が多いですネ。

>山菜を下ごしらえから、ちゃんと出来るなんて!
>はるちゃんは、どこかで料理を習われてるのですか。

祖母が山育ちなので、教えてもらいました。
私自身は、横浜や、横須賀の育ちなのですが…。

>創作和食で、独創的でもあるけど、
>基礎がしっかりしてそうで、尊敬です。

ありがとうございます。
祖母に「誉められちゃった~」って、報告しまーす♪♪




★★★ハニーさま★★★★★★

こんにちは♪

お返事がすっかり遅くなってしまてごめんなさい。
また、更新が停滞中なので、ご心配もおかけして
ほんとうにごめんなさい。

>はるちゃんは皮をむいで茹でる派なんだね~
>私はそのまま上の方を斜めカットで茹でる派

八百屋さんは、皮付きで茹でる方法を教えてくれますね。
姫皮っていうんですね。柔らかいトコロ…勉強になります。
いろんな下ごしらえの方法がありますね。

>そうしないとあの大好きなやわらか~い
>姫皮の部分を捨てちゃうのがもったいなくて(^_^;

うんうん。勿体無いですね。

>春は色々な山菜が食べれて嬉しいよね~
>下処理はめんどっちいいけどその分美味しいからね

春はいいですねぇ。
あと、ちょっと楽しみたいです。面倒より食い気です。(笑)





★★★えいと@さま★★★★★★

こんにちは♪
お返事がすっかり遅くなっちゃった。ごめんね。

>自然の材料の下ごしらえ、すごいね!
>でもこうやって手間をかけることで美味しさがUPするんだよね!

そうなんですよね。
何でも同じだと思うんだけど、加工されると、香り、風味は抜けていきます。見かけは綺麗に同じ様な料理に仕上がっても、味は全然違っちゃいますね。

すっごい田舎のお蕎麦屋さんで、山菜蕎麦とか、期待していたら
しっかり加工品が使われていたりして、がっかりしますよねぇ。

>アメリカでは茹でたのでさえ手に入りません〜。(泣)

日本で売られている水煮されてる筍の多くは
中国産ですから、チャイニーズフードのお店にはありそうな。
シナチクしか無いかな?

  • 2007年06月01日金
  • URL
  • はるちゃん
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL