忍者ブログ

おいしいストーリーと料理のレシピ

創作料理が大好き。美味しい物を作りたい!色んな人の美味しいレシピも知りたい!そんな気持ちから生まれた食いしん坊なブログです。※リンクフリーです。リンク歓迎します♪

07/22/11:40  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

01/06/12:34  お醤油に思う事(かき醤油、おたまはん、甘露醤油…)

こんにちは。はるちゃんです♪

お醤油は地方やメーカーによって、塩分濃度や、色、香もまちまち。人それぞれ、好き嫌いがありますよね。(日本酒も一緒ですネ。)

実家ではアサムラサキという広島県のメーカーの「かき醤油」を使っていました。かきダシが入った有機醤油ですので、万能で煮物、炊き込み御飯、炒め物、焼き物に重宝していました。ダシの事を考えなくても、素晴らしく美味しく仕上がるのです。(^^)b

島根県の吉田村(ホントは吉田町)で作られる有名な「おたまはん」(近年ブレイクした、たまごかけ御飯用のお醤油)もだし入りのお醤油。ウチの冷蔵庫にも1本入ってます♪この「おたまはん」のように、たまごかけご飯にも「かき醤油」は最高。アサムラサキは宮内庁御用達になった事で「朝紫」(朝廷の朝、お醤油のむらさき…)の社名になったとか。実に旨い醤油メーカーだと思います。

刺身醤油としては2度仕込み(再仕込み)の工程を経る「甘露醤油」が好きで、山口県柳井の佐川醤油店のものを使ったり。余談ですが…ここの「醤油風味のごまふりかけ」…超美味です♪アツアツご飯に甘露醤油の香りがふわ~っと広がります。

ところが…九州男児のダーリンと結婚してからは…ダーリンが「俺の実家では甘い醤油を使ってる」なんて言うものですから…醤油を変えなくちゃならなくなりました(涙)

ダーリンの実家では佐賀県唐津の宮島醤油の「ばら」という商品を使用。色が黒く、甘い九州らしいお醤油。最初は味付けに苦労しました。感覚が掴めなくて。ダーリンのお母さんの作る煮物は真っ黒。でもダーリンのお母さんが作ると、見た目が黒いわりには…美味しい。う~ん…。

初めは、このように、ちょっと甘い九州のお醤油には馴染めなかったのですが、ここ数ヶ月、頂き物のチョーコーという長崎県のメーカーのお醤油を使っています。チョーコーは私は…これまで聞いた事も無いメーカー。「最高級丸大豆醤油」です。

このお醤油、初めて舐めて「やっぱり九州の醤油、甘いなぁ…」って思ったのですが、何度か使っているうちに良さが分かってきました。チョーコーは原料や製造法にこだわり安心で、高品質低価格を理念に頑張っている会社だそうです。使っているうちに、甘いお醤油での味付けにも慣れ、素直な香り、旨みがだんだん好きに。

一口味わうと、口の中で、いつまでも芳醇な香りが消えないお醤油。(^ー^)p

左はチョーコーの「最高級丸大豆醤油」、右は「おたまはん」です。

お醤油は地域性があり、気候風土とも関係が深い。でも、高品質なものを探し、自分が普段使っているものとは違うお醤油を使ってみるのも、味覚が広がり、地域独特の味覚が分かり、良いものだな~と思います。これからも色んなお醤油、調味料にチャレンジして行きたいです

ランキングに参加しました。クリックしていただけると嬉しいです♪ありがとうございます。

にほんブログ村 料理ブログへ 

PR

お醤油

お醤油といえば、妹が富山に嫁いだのですが、富山のお醤油はくどくて(「くどい」って通じますか?^^;味が濃いという意味です)、でもただそれだけでおいしくないんだそうです。富山はお魚も取れるのですが、お刺身やお寿司がそのくどいお醤油のせいでおいしくないんだそうです。ラーメンなどもダメだそうです。

妹と私は実家が福井なのですが、福井のお醤油は甘めだそうです。地元にいるとわからないものですね~!福井で食べるお刺身やお寿司はおいしいです。でも、福井人だからなんでしょうねぇ^^;

私は今は埼玉に住んでいますが、あまり気にしていなかったのですが、先日実家から送ってもらったお醤油のおいしいこと!旦那がびっくりしていました。今度、ちょっと高いお醤油買ってみない?と言われました(笑)

でも、埼玉はお醤油以前にお魚がなんにもないし、高いんです!近くに海がないので…(涙)海の近くで育った者としては、好きなときに海を見にいけないことや、おいしいお魚が食べられないことがすごく辛いです。

福井県のお醤油に興味津々!

富山のお醤油、味が濃く独特なのですね。お刺身、お寿司はシンプルな分、調味料の味が出やすいですよね。ラーメンもダメだと、辛いものがありますね。

くみ様、福井県のご出身なのですね。私は福井県に行った事はないのですが、福井県で評判の良いお醤油メーカー、くみ様がお気に入りのお醤油メーカーがあれば、ぜひ教えて下さいネ♪旦那様もびっくりする位美味しいなんて、ちょっと興味があります。

埼玉県、お魚が高いんですね。それって、お魚料理が食卓に上る回数にも関係して来ますよね…。うん…。確かに辛いです。(涙)

私のばあい、千葉、横浜に住んでいた時は関東では有名な「ヒゲタ醤油}(割と赤っぽい)を使っていまして、九州のお醤油の黒さには唖然。

それにしても…海が眺められないなんて…。水平線の果てまで広がる海を眺めていると、嫌な事も流されていくような心地良さがありますよね。広大さに浸っていると、自分の存在は小さく、悩みも小さく感じられて、ストレスの解消になりますね。

  • 2007年01月09日火
  • URL
  • はるちゃん
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL